木苺
e0052074_17591843.jpg

 職場に大きな木苺の木があるので、夕方に摘みに行きました。1つの木に、オレンジ、朱色、赤、黒っぽい赤など、様々な色の実がなっていました。トゲで手が傷だらけになりながら、30分くらいかけてかなりの量を採りました。それでも、ジャムにするにはまだまだ足りません。木苺の時期はもうしばらく続きますので、また時間を見つけて摘みに行こうと思います。

 息子の通学路にも木苺があるらしいです。最近、学校からの帰りが遅いらしく、何をしているのか訪ねたところ、通学路沿いにある墓場に木苺があり、それを食べているとのこと。黄色い実と赤い実の2種類の木があり、黄色い実の方が美味しいと言っていました。僕も黄色い実の方が好きです。ジューシーで、喉が渇いている時などは特に美味しいですね。

e0052074_1814299.jpg

[PR]
by senang | 2007-06-20 18:14 | 【2】食と農
<< Y自治区での社会実験 イニシャルとランニング >>