春の味 その9 桜
e0052074_1735096.jpg

 桜は花を楽しむだけではなく、食べたり飲んだりすることができます。遅咲きの桜(八重桜)が咲いた時、妻が花を一心不乱に採っていました。それを塩漬けにして干して、お湯を注げば桜茶のできあがり。
 干している間中、部屋の中が桜の香りでいっぱいになりました。桜は花と香りと味の3つを楽しめますね。
[PR]
by senang | 2007-05-21 17:04 | 【2】食と農
<< 檜風呂 春の花 その6 シャクナゲ >>