柴栗の苗
e0052074_10311082.jpg

 柴栗の苗木を植えました。実から芽が出て1年目のものです。家の周囲に10本以上植えました。これから、元気に育ってくれるために管理が欠かせません。全部が根付かないかもしれませんが、何とか頑張ってほしいと思います。
 「桃栗3年、柿8年」と言われるように、栗は実がなるまでに3年かかると言われます。しかし本当は、芽が出てから5年はかかるとのことで、最短でも今から4年を要します。
 大きく育てば、将来は建築用材や薪として利用することもできます。僕が生きているうちに用材や薪にすることはないかもしれませんが、次の世代のために希望を持って育てていこうと思います。
[PR]
by senang | 2007-05-07 10:31 | 【2】環境との対話
<< 春の味 その5 コシアブラ 今後の20年を考える その3 ... >>