究極の贅沢、「タダ食材」
 先日、晩ご飯を食べながら小学校4年生の息子と交わした会話です。

息子(夕食を食べ終えてアイスクリームをほおばっている)
「ご飯を食べた後にアイスクリームを食べるのって、贅沢だねー!」
※妻がカフェをやっており、手づくりアイスクリームが主力商品です。

僕(まだ食事中)
「どうして?」

息子
「アイスクリームってたくさんお金がかかるから。」


「今日のおかずはあまりお金がかかっていないよ。そのかわり、とっても贅沢だぞ。」

息子
「え、何で?」


「これ(タコノコ)も、これ(ワラビ)も、これ(コゴミ)も、みーんなそのへんで採れたもの。」

息子
「うゎー、全部タダやん!」 ・・・と、爆笑する。
※なお、妻はいつも、ユーモアを込めて野山の幸を「タダ食材」と称しています。


「とれたてを食べてるってことだよ。新鮮で美味しいでしょ。都会ではできないし、日本でこんな食事ができる人の方が少ないんだよ。」

息子
「そうだねー。」
[PR]
by senang | 2007-04-20 12:25 | 【2】食と農
<< ダイサギ 早朝チェーンソー >>