雉も鳴かずば
 昨日から今日にかけて、この冬一番の寒さを体験しました。2月には春のような陽気を体験しましたので、3月半ばになって冷え込むと、かなり調子が狂ってしまいます。とはいえ、気温が下がってもマイナス5度まででしたので、例年に比べると今年の冬はかなり暖かいことに変わりはありません。

 最近、キジの声で目が覚めます。明け方から早朝にかけて、家の周囲でしきりに鳴いています。「ケー、ケー」と少ししゃがれた声がすぐそばで聞こえたり、しばらくするとちょっと遠くからこだましてきたり。
 それで、窓を開けてそっと外を見てみるのですが、いつも姿は見えません。きっと、家の前の田んぼをはさんで向かい側にある木立にいるのでしょう。

 今朝はキジとともにウグイスも鳴いていました。目覚ましのバリエーションが増えて、段々と春を感じるようになりました。
[PR]
by senang | 2007-03-13 12:34 | 【2】環境との対話
<< N氏の営農と生活の改善 その1 design & entertain >>