耳が動くんです
 自慢にもなりませんが、耳が動きます。ただし、人間の耳の筋肉は自在に動かせるようになっておらず、自分で意識して動かそうとしても耳が揺れる程度だったりします。
 意識的に動かすこととは別に、無意識のうちに耳が動くことがあります。正確には自分でその様子が見えているわけではなく、耳周辺の筋肉の条件反射的な緊張を感じて動いていることを理解するわけです。無意識のうちに耳が動くのは、瞬発的な音がした時です。静かな時に「カサッ」とか「パチッ」とかいう音がしたり、誰かが咳払いしたりすると、耳がピクリと動きます。さすがにウサギのように背中方向へ耳が向くということはないので、不審がられずに済んでいます。

 そういうのは、森や草原で暮らしていた頃の名残なのかもしれません。身体の中には、忘れてしまった機能やリズムが意外と多くあるのかもしれませんね。
[PR]
by senang | 2006-02-03 08:51 | 【0】センシブルワールド
<< 日本の森林は使うことによって守... センシブルクイズ 10 >>