ウィルス撃退方法
e0052074_2110355.jpg

 人間が住んでいるのは、せいぜい水面上数十m。たまにビルという脆い足場でつくった地上数百mの空間に住んでいる人もいることはいます。また、海抜数千mのところに住んでいる民族もいます。いずれにしても、地球全体の大きさから見れば薄いもんです。
 薄い存在ですが、地表を覆って地球に痛恨のダメージを与えていることもあります。それはまるで、目に見えないけれど重大な症状を引き起こすウィルスのようです。

 ウィルスは宿主が死んだら死滅するのでしょうね。宿主を滅ぼそうとするのは、そうとわかっていてやっていることなのか、わからずにやっていることなのか...?
 人間も地球にダメージを与え続けたら死滅するのでしょうね。地球にタメージを与え続けているのは、そうとわかっていてやっていることなのか、わからずにやっていることなのか...?

 人間が住んでいるのは、せいぜい水面上数十m。つまり、地球の内部に届くような投薬をしなくても、大きな手術をしなくても、ちょっとした天変地異で海に沈んで一掃されてしまいます。都市部の多くは海岸線に位置していますから、効率よく一掃できます。

 実のところ、人間はウィルスより脆い存在なのかもしれません。
[PR]
by senang | 2006-01-24 21:21 | 【0】センシブルワールド
<< その日暮らし フィクションからリアルを変える >>