里山から日本の価値観を変える
 これ、現在の重要課題です。今の段階ではとても漠然としていますが、理屈のうえでも、実践においても、これから着実に歩を進めたいと考えています。
 そして、その展開イメージは「激変」。ここでグシャグシャと世の中をかき混ぜなければ、ちょっとまずいことになるんじゃないかなぁと思っています。社会があらゆる局面で変化しつつある現在、まさに機は熟したとも言えるでしょう。また、この機会を逸すると、地球的にとってまずいことになるんじゃないかなぁと思っています。

 年初にこんなことを言い出すと、まるで今年の抱負のようですね。大晦日に紅白歌合戦も見ずに(見たくもありませんが)書きまくった年賀状にも、「里山から日本の価値観を変えようと考えています」などと書きまくりましたし。ちょっとタイミングが悪かったかも。
 実際には、今年のうちに何かができあがるのではなく、ある程度の年月を要すると思います。目に見えて世の中の変化を感じるのは少し先のことになるかもしれませんが、今から着手しておかなければ何も始まりません。

 さてと、やるべきことがたくさんありますよ。
[PR]
by senang | 2006-01-02 11:36 | 【0】センシブルワールド
<< 過去40年の間に 雪原の足跡 >>